スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

レンタル店で

 2009-09-29
931 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2009/09/25(金) 16:47:36 ID:bZO9AJcG
レンタル店でバイトしてるんだが、
昨日、若い男性が伏し目がちにDVD3本を持ってレジに。
普通の洋画2本とAV。
別に珍しいことではない。
AVカムフラージュ作戦をする人の気持ちは分かるし、
だから伏し目がちなのかぁ、早く済ませてあげないとって思いながらも、
店の決まりなので、とりあえず
「旧作3本ですと450円ですが、あと1本追加して4本になさいますと500円になります。どうなさいますか?」
って尋ねたわけ。

彼は数秒黙った後、「じゃあ、待ってて下さい」と去っていき、
すぐにAVをもう1本持って小走りで帰ってきた。



笑いを堪えられない32 ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1246128734/

リーゼント

 2009-09-29
782 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 11:49:36 ID:5Fb0dYRz
ある下町の商店街を通って毎日通勤しているんだが
どういうわけかスタッフ全員リーゼントで仕事をしている理髪店がある。
中でも、くわまん似のマスターのオッサンは髪の色を金髪にしたりピンク色にしたり
定期的に変えており、リーゼントにも特に気合が入っている。
俺が行ってるほかの理髪店の兄ちゃんにその店の事を聞いたら
「あの髪型は作るのに時間がかかるんですよ。マスターは商店街の役員もしてて、尊敬してます」

ある日、風邪気味だったので仕事帰りにその商店街の医者に行った。
すると、バリバリ金髪リーゼントのマスターがぐったりした顔で寝台で点滴をしていた。
体調悪いのにきっちりとリーゼントはする律儀さに、思わず吹いてしまった。

翌々日にはマスターは元気そうにリーゼントで店に立っていたので安心した。

リーゼント の続きを読む

あらこんにちは

 2009-08-21
162 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 09:34:38
道端で、結構な御年であろうお婆さんが猫に話しかけてた。

「あらこんにちは、お久し振りねえ」
「ニャー」
「相変わらず良いお毛皮」
「ニャー」
「お子さん達は自立したみたいね。ご立派だわあ」
「ウニャ」
「それじゃ、またいつでもいらしてね。私もひまだから」
「ニャッ」

まるで旧友にでも会ったようなお婆さんの口調と、
いちいち相槌うつ猫になごんだ。



あなたの心がなごむとき~第52章
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1249026593/

店内でお召し上がりですか?

 2009-08-14
477 名前:彼氏いない歴774年[] 投稿日:2009/08/03(月) 10:02:43 ID:FK6XPshT
近所のマックで女子高生3人組
A=バンギャ風クール系
B=普通
C=萌え風かわいい系

店員「店内でお召し上がりですか?」
A「あ、テイクオフでお願いしま~す(*´▽`*)」
店員「えっ、あ、はい、お持ち帰りですね」
B「wwwwwww」
C「飛ぶぞこいつ」
B「wwwwwww」
C「そのまま墜落しろ」
B「wwwwwww」
A「えっえっなに?なになに?」

見た目のギャップとCの冷静さに笑った
慣れてるんだろうなw



どうせ喪女だし耳にした会話でも晒そうぜ 7
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1247488033/

一個もらってもいいか

 2009-08-10
157 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 21:54:49
駅のホームで20代半ばのにーちゃん二人
にーちゃんAがカバンからたけのこの里を取り出して食べていると

B「一個もらってもいいか」
A「え」
B「いーだろ。一個だけ」
A「お前きのこ派だっていってただろ。嫌」
B「一個くらいくれよwwww」
A「ならば『きのこよりタケノコが好きです!』と言ってみろ!」
B「っなん…だと!?」
A「きの山さんを捨て、たけ里ブラザーズに忠誠を誓うと言え!」(タケノコの里を印籠のようにつきつけながら)
B「く…っなんて悪辣な…! っていいからくれよ」(いきなり素に戻る)
A「絶対たけのこの方がうまいのに。きのこはねーよ」
B「たけのこのクッキーだけは認めてやる。しかしチョコが足りん」

なんだかんだ二人でたけのこ完食して電車に乗って行った
にーちゃんとたけのこの里の組み合わせが似合わなくてなんかなごんだ




あなたの心がなごむとき~第52章
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1249026593/

父が猿に仲間認定されてた

 2009-08-10
51 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/28(木) 12:28:25 ID:IbA35a4Y ?2BP(0)
某県某市(有名なまつたけの産地)の山に住む猿に仲間認定されてた。


52 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/28(木) 17:58:53 ID:kHbLjqWX
>>51
ちょwww
もっとkwsk!!!!!

54 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/28(木) 19:01:20 ID:roWfx2Rt
>>51
まつたけの山についてkwsk

父が猿に仲間認定されてた の続きを読む

触りたいのか?

 2009-08-09
119 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2009/08/07(金) 22:59:58
映画館でならんでる時に見た、結構ガタイのいい男性二人組

男性Aが映画館の入口に置いてあるハチのぬいぐるみ(かなりでかいヤツ)をじっと凝視していると
B「触りたいのか?」
A「超触りたい。触っても怒られないかな?」
B「お前さっき○○(失念)食ってただろ。汚れた手で触んなよ」
A「ちょっと待ってて」
Aは映画館の奥へと速足で行き、すぐに戻ってきた
A「手洗ってきた。映画館の人に聞いたら、ちょっとなら触っていいって」
B「洗ってきたのかよwそんなに触りたいのかよw」
A「うはーハチかーわえー!」(頭撫でまくるA)
B「俺も触らせろw」
A「これ欲しい…いくらくらいすんだこれ」
B「ぬいぐるみはアホ程高いぞ」
A「マジかよー超欲しいー」
B「どこに置くんだよwww」

二人しばらく撫でて満足した顔で映画館を出て行った
いい年したお兄さんが二人してぬいぐるみ撫でててなごんだw




あなたの心がなごむとき~第52章
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1249026593/

アバウト

 2009-08-09
25 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2009/05/14(木) 21:27:13 ID:OjT0fM2q
父が、銀行口座を開設しに行った時の話。

今はクレジット機能がつくのが主流らしく、書き込む欄が色々ある。
そこにあった年収の欄を巡って、銀行員のお姉さんとのやり取り。

父「年収も書くんですか?」
銀「ええ、アバウトで良いですよ」
父「えっ?アバウトで良いの?」
銀「ええ、アバウトで」
父「何で年収がアバウトなの?」
銀「アバウトで良いんです。アバウトで。大丈夫です」
父「・・・そうですか・・」

父が年収の欄に書いたのは「アパート」
用紙を確認したお姉さんの顔、ポカ―(゚Д゚)―ン…

目をしばしばさせながら二度見してた。

もちろん用紙をもう一枚もらって書き直し。
家では「アバウトだけじゃなくて、他の言い方で説明しれくれれば良いのに」
ってふくれてた。

母と2人でお腹がよじれるほど笑った後、尚もショボ――(´-ω-`)――ンとする父に萌えた。



うっかり萌えた父親のエピソード 9
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1240655147/
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。