スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

理性ふっとぶ瞬間

 2009-05-10
937 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2009/05/03(日) 17:31:12
生まれも育ちも漁村の自分、最近山間の支店に移動になった。
自宅から真北に直線で距離はさほどないからバイク通勤なんだけど
やっぱ支店の人々(全員山間部育ちのおじさん)の生活とかがだいぶ違う。

その朝とれた生シラスをクーラーバックにどっさりつめて事前連絡してから
持ってったんだけど、おじさんたちが全員皿と箸持って待機してた・・・・
_(0゚・∀・) ||
全員こんな感じでなごみまくった。

そして、人間が食べ物で理性ふっとばす瞬間を初めて見たよ…



あなたの心がなごむとき~第50章
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1234575039/
スポンサーサイト

焼き鳥食べるー?

 2009-05-09
231 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/04/12(日) 12:27:14 ID:WkQ6aFT1
スーパーの焼き鳥コーナー(おっちゃんが実演で焼いてくれるとこ)にて
母ちゃんと3歳くらいの女の子

母「あーちゃん焼き鳥やさんだー焼き鳥食べるー?」
子「たべるー!たべるー!やきとり!」(うれしそう)
母「何がいい?つくねがいいかなー?」
子「ん~・・・・・・えっっとねえ」
子「えっと、えっと・・・・・・」(すごく悩んでいる様子)
子「あーちゃん、やきとりたべる!」

鳥焼いてるおっちゃんの顔が、瞬間(*´д`)←こんなになったのを私は見た



どうせ喪女だし耳にした会話でも晒そうぜ 4
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1238540540/

調理実習の先生が

 2009-05-08
78 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/04(土) 13:57:24 ID:O1KlPN+x
ライブの開場待ちをしているお嬢さん二人の会話

A「調理実習の先生がルー語を使う人で困る」
B「ルー語?」
A「そうそう、“あらかじめ粉をミックスしてから振るいまーす”とか言うの」
B「あー、そこは普通に混ぜるって言って欲しいね」
A「メモ取る時にはちゃんと日本語に直してたんだけど、最近無意識にルー語で書いてるw」
B「伝染ったw」
A「しかもその人、やたら究極の料理、究極の料理って言っててさ~」
B「山岡w」

ルー語の山岡w



「気になる…」他人の会話の断片 Part21
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1237309626/

ある休日の午後

 2009-05-07
916 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2009/05/01(金) 10:14:08
数年前のある休日の午後。
小学校低学年の息子と近所の子供達が
3人の観光外国人に声をかけられた。
生まれて初めて見た外国人と日本語だけで
なぜかコミュニケーションが取れている子供達に和んだ。

と思ったら数分でパニクって
よりによってうちに連れて帰ってきた。
子供達の、私に期待?したwktkな顔にも和んだが、
こちらもあちらもカタコト英語でなかなか話が通じない。
(あちらはスペイン語かポルトガル語のような気がした)
腹が減っている、飲食店はないかと聞こえた。
田舎で歩いていける距離にお好み焼き屋しかなく、
子供達も連れてお好み焼き屋に行った。
いかにも昭和な木造のお好み焼き屋は気に入ってもらえたようだった。


運ばれてくるお好み焼き。
「What is this?」
何と答えればいいか悩んでいたら、
推定70代のお好み焼き屋のばあちゃんが
「ジャパニーズピッツァ!」
と笑顔で親指をグッと立てた。

ばあちゃんに和んだり感心したり。



あなたの心がなごむとき~第50章
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1234575039/

噛み合わない2人

 2009-05-06
56 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 01:16:30 ID:wuzd2Lbh
歯科医院にて
隣の診察台にいたご婦人(70代後半~80代くらい)と歯科医師との会話

歯医者「○○さん、今日はどうされました?どこか痛みます?」
ご婦人「痛くてねぇ、もうどうにもなりませんのやわ」
歯医者「そうですかー、どの辺が?いつ頃から痛かったの?」
ご婦人「もうねー、ずっとですわ、痛くて痛くてねぇ、今日もお嫁さんに送ってきてもらったの」

ここで自分のところに衛生士さんが来たので会話聞けなくなった
その後、付き添いのお嫁さん(50代くらい)が診察室に呼ばれる

歯医者「おばあちゃんね、ひざが痛いんですって、歯は痛いところないみたい」
嫁「え?そうなんですか?歯が痛い痛い、って言ってたんですけど」
歯医者「一応診せてもらったんだけどね、悪いとこないですし、右のひざがね、痛いみたいですよ」
嫁「・・・・・・」
歯医者「申し訳ないんだけど整形外科に行ってもらえるかな?」
嫁「は、はい、わかりました、すいませんでした」

その後、待合室で見たご婦人は小さくてかわいらしい人だった
そこでもお嫁さんとの会話噛み合ってなくて心の中でワロタ



どうせ喪女だし耳にした会話でも晒そうぜ 4
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1238540540/

ハトはいいなぁ

 2009-05-05
42 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/03/30(月) 14:40:27 ID:bkD3m9xR
地元の大型スーパーにて。
俺が試飲のコーヒー飲んでると、姉妹と思われる仲の良さげな女性二人が歩いてきた。

突然妹らしき背の低い女の子が真顔で
「ハトはいいなぁ」「ハト胸で歩けるから」
と高らかに言い放ちおもむろに物凄いハト胸で歩きだした。

俺コーヒー吹く。
姉ほぼ無反応。
いつもあんな感じなんだろうか…



「気になる…」他人の会話の断片 Part21
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1237309626/

兄はすごく無口で無愛想な人

 2009-05-04
826 名前:なごみ1-2[sage] 投稿日:2009/04/21(火) 20:57:29
年が離れた兄弟話に便乗して。
私は末っ子なんだが姉とは10歳、兄とは16歳年が離れている。
姉とは昔から仲は良い方だと思うんだけど
兄はすごく無口で無愛想な人で、嫌いじゃないし仲も悪くないんだけど
年がやたら離れてることもあって小さい頃からちょっと苦手だった。

だけどある日私のPCがおかしくなってしまい、
PCに詳しい兄に見てもらうことに。
で、直してもらいながらついでに対処法なんかを聞いてたら
兄が分かりやすく絵に書いて説明してくれ、それが普通に上手くて
思わず「へーお兄ちゃんって絵上手いんだねー」って言ったら、

私が小さい頃、既に高校を卒業していた兄は持ち前の性格+子供が苦手
ということもあり、私にどう接すればいいのか分からなかった。
でもある日3歳位?だった私と留守番をさせられ、
非常に困ったあげく当時私が大好きだったアソパソマソを
下手なりに描いたら思いのほか大喜びされたらしく、それを見た兄は
「そうか、絵を描けばこいつは喜ぶのか」と考え付き
それから私が喜ぶように頑張って色々練習していたら
いつの間にか上手くなっていた。

兄はすごく無口で無愛想な人 の続きを読む

世の中って

 2009-05-04
623 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2009/04/07(火) 00:06:43
なごみっていうとちょっと違うけど

2年ほど前、当時、病気で薬を飲んでた。少し強めの薬で、でも飲まないわけにもいかない。
その日も薬の効きすぎなのか、ちょっとつらかった。
けど、どうしても買い物に行かなきゃならなくて、ちょっと体調悪いけど
そんな遠くもないし、と買い物に出かけた。
けど、途中で雨が降り出した上、体調悪化。まっすぐ歩けないし、視界がぐらぐら。
情けないことに、路上にへたり込んでしまう。
周りからはうぜーwwな目で見られるし、体調悪くてぜいぜい言うしで
なんとか帰ろう、そんなにまだ歩いてない、と立とうとしたら
後ろからリーマンが声をかけてくれて、傘に入れてくれた上、空いた腕で支えてくれた。
しかも、一番近い場所にある店に入れてくれて、中の店員さんにタオルとか借りてくれた。
店員さんも電話を貸してくれたり、ずっと側に居てくれた。
ちょっと前までうぜーwな目で見られてたぶん、余計に優しさがしみた。
あの時は調子も悪かったし、恥ずかしくていえなかったけど
ちゃんとありがとうといえばよかった…。
病気も治ったし、あの時のリーマンの優しさと店員さんの心配そうな顔を思い出すと
すごい申し訳なさと感謝の気持ちがとまらない。
世の中悪い人だけじゃないんだって思えた瞬間だった。



あなたの心がなごむとき~第50章
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1234575039/

街から田舎の川へ仲間数人と釣りに行った

 2009-05-04
171 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/02(土) 19:27:11 ID:m03rciZQ
休みで、街から田舎の川へ仲間数人と釣りに行った。

急にやってきた大きな雷に動転し、
「ウヒャー!釣竿離せ!」
「金目のもんはずせ!服をを脱げ!」
と、パンツ一丁になり、

「あ、ヘソは隠さないと!」
「あああ、金!金玉どうする?!金玉!」
「は、外せね~!」

いい大人なのに、皆がヘソと股間を押さえながら、
半泣きで一目散に車まで逃げた。

冷静になったところで、言動思い出して(;゚;ж;゚; )ブッ



笑いを堪えられない31 ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1240120991/
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。