スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

イタリアへ旅行したときの話

 2008-03-17
581 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/03/16(日) 00:15:37 ID:mBjgqyTD
7年ほど前、イタリアへ旅行したときの話。

フランスからローマへ行く機内で、横に座った可愛い女の子の左足首に「豪」と入れ墨があった。
(夏だったので彼女はサンダル&生足でした)
豪か…とちらちら見ていたら、女の子も私の視線に気づいたようで、笑顔とともに「あなたは日本人?」と
英語で聞かれたので、そうだと答えたら「このタトゥーはオーストラリアに行った時に入れてもらったの!」
とのこと。ああ、だから豪なのかと思っていたら「この意味は何かしら?」と聞かれたので、オーストラリアって
意味だよ、と答えるのも可哀そうかなと思い、「その字を使って、RegalとかLuxuryという意味の言葉もあるよ」と
と言ったら、表情が( ・∀・)になった。

ついでなので、女の子らしく画数が多くてファンタスティックな「華」とか「夢」とか「美」などを、
つたない英語で意味も交えて説明しつつ、機内食で配られた紙製ナフキンに書いたら、
更に( *・∀・)=3となり、「ありがとう!!次はこれを入れてもらうわ!!」と言いつつ、ナフキンを大事そうに
折りたたんで自分のバッグに入れていた。
暇な機内で携帯のゲームで遊ぼうと思ったら、彼女が「日本製の携帯ね!」と興味津々だったので、
着メロ(当時は3和音程度)を聞かせてあげたら( ゚д゚)…→( *゚∀゚)パァァァに。
「何て綺麗な音なの?電話の着信音よね?!オルゴールが内蔵されてるの?!」と非常にキラキラした
顔で、携帯をまじまじと見つめていました。

ローマで「あなたもローマが好きになってくれると嬉しいわ!よい旅を!」とハグして別れました。
あのときの彼女、日本に来てくれてるといいなあ。




日本びいきの外人を見るとなんか和むpart83
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1204948313/
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dasokuu.blog71.fc2.com/tb.php/47-ccd6a52b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。